スマート・ライフ・プロジェクト

SEARCH

Smart Life Project活動報告

2019年6月10日

【マルゼン薬局】三国店 栄養指導報告

マルゼン薬局では常時管理栄養士が勤務しており、患者様の健康をバックアップできるよう、旬のレシピ、疾患別レシピ等を定期的に更新し、生活習慣病の改善や予防に努めて頂けるような取り組みをしております。
また、お食事でお困りのことがあったり、食生活を改善されたい方には、管理栄養士による栄養相談・指導も実施しております。栄養指導はいつでもご予約いただけます。
マルゼン薬局天六店では、5月に12件の栄養相談・栄養指導を承りました。

指導例) 高血圧・高LDL患者様への栄養指導
今回で7回目に栄養指導になります。GWでつい食べ過ぎてしまったことから体重が1kg増えてしまったとのこと。前回の目標として挙げていた昼食の麺類に野菜をプラスするについては、なかなか難しく出来ていないようで、麺の量も200~300gと多めで量も減らせていないため他の対策が必要となりました。
野菜は食べたいと思っているようですが、なかなか調理することが面倒くさく、ミニトマトなどしか食べれていないそうです。
そのため今回は、まず旬の野菜を食べてみることを目標に、簡単に摂れるきゅうりやブロッコリーなどから取り入れてみることを提案させていただきました。麺はそばが低GI食品でもあり、1袋の量も少なめのようなのでそれを取り入れることを目標にしました。

糖尿病患者様への栄養指導
おやつがやめられない患者様で、食べ過ぎを防ぐために食べたものはメモすることをお伝えしてきましたが忘れてしまうことが多いようです。ただ、ご自身で食べている量を把握していただきたいので、今回の目標にも継続で掲げることにしました。
また、野菜の量が少ないので1日2回サラダを取り入れることを目標にしていましたが、2回は難しく夜だけなら出来そうとのことだったので、サラダは夕食に取り入れ、夕食の量を少し減らしましょうとお伝えしました。

マルゼン薬局では、患者様個々に見合った資料やレシピの提案もさせて頂いています。毎回の栄養指導で次回までの目標を決めており、その目標も患者様とのお話の中で実践できそうなことを一緒に決めさせていただいております。食事や健康についてお困りのことがありましたら、気軽にご相談ください。
 

関連リンク

  • 厚生労働省
  • 健康日本21
  • e-ヘルスネット
  • がん対策推進企業アクション
  • 保健指導リソースガイド
  • ヘルスケアラボ
  • 喫煙対策
  • FUN+WALK
  • beyoud 2020