スマート・ライフ・プロジェクト

SEARCH

Smart Life Project活動報告

2019年1月17日

【マルゼン薬局】天六店 栄養指導報告

マルゼン薬局では常時管理栄養士が勤務しており、患者様の健康をバックアップできるよう、旬のレシピ、疾患別レシピ等を定期的に更新し、生活習慣病の改善や予防に努めて頂けるような取り組みをしております。レシピは各店に常備しておりお持ち帰りいただけるほか、ブログやクックパッドに投稿しており、どなたでも自由に閲覧できます。
 また、お食事でお困りのことや、食生活を改善されたい方には、管理栄養士による栄養相談・指導も実施しております。栄養指導はいつでもご予約いただけます。
 マルゼン薬局天六店では、12月に3件の栄養相談・栄養指導を承りました。
 
今回は天六店での栄養指導の例をご紹介致します。
 
指導例)
・体重増加、血圧が気になる方からのご相談
最近ストレスにより外食や間食が増え、炭水化物と間食が中心の食事になってしまったとのこと。しかし1口に食べる量を減らすために小さいスプーンを使う、間食はサラダチキンにする、料理イベントに参加する等健康を気にされているようでした。出汁や香辛料をきかせて減塩すること、食事時間を規則的にすること、調理の手間を省くためにカット済の野菜を上手く利用するよう提案致しました。今後は手軽なレシピや間食の選び方についてもお話ししていく予定です。
 
・腎機能低下によりカリウムを減らしたい方からのご相談
医師からもカリウムを制限するよう言われているとのことだったので、生野菜は水にさらし、ゆでてから使用するよう再度お話ししました。またカリウムが多いインスタント食品を減らし、生活リズムを一定にするといった手軽な目標から始めるようお伝えしました。
 
マルゼン薬局では地域の皆様の健康を食という視点からサポートしていけるよう、病院での栄養指導の場では聞きづらい小さな悩みや疑問点などを相談できる、身近な管理栄養士を目指しています。

関連リンク

  • 厚生労働省
  • 健康日本21
  • e-ヘルスネット
  • がん対策推進企業アクション
  • 保健指導リソースガイド
  • ヘルスケアラボ
  • 喫煙対策
  • FUN+WALK
  • beyoud 2020