スマート・ライフ・プロジェクト

SEARCH

Smart Life Projectお知らせ

2019年2月20日

女性の健康週間イベント 開催のご案内

厚生労働省では、毎年3月1日から3月8日までを「女性の健康週間」と定め、女性の健康づくりを国民運動として展開しています。それにあたり、「スマート・ライフ・プロジェクト」 (注1) では、女性が自身の身体と向き合う契機となり健康について考えることを目的とした「女性の健康週間記念イベント」を、3月4日(月)に開催いたします。

イベント当日は、大口善德厚生労働副大臣(予定)による主催者挨拶、川島恵美さんが「今知ってほしい、女性の健康」(仮)と、細川モモさんが「働く女性が陥りがちな健康問題について」(仮)と題して講演を行います。さらに登壇者として、モデル・女優の安座間美優さんミスワールド2018日本代表の伊達佳内子さんを迎え、『これからの女性の健康に必要なこと』(仮)をテーマとしたパネルディスカッションを行います。

(注) 「スマート・ライフ・プロジェクト」とは、厚生労働省が取り組んでいる「 “健康寿命をのばそう!”をスローガンに、国民全体が人生の最後まで元気に健康で楽しく毎日が送れることを目標とした国民運動」のことです。

好評につき申込みを締め切らせていただきました。
たくさんのご応募いただき誠にありがとうございした。


参加申込方法(先着90名様)
ご参加いただける場合はお手数ではございますが、
1、貴社(団体/自治体)名
2、ご参加いただける方のご担当部署
3、ご参加いただける方の役職
4、ご参加いただける方のお名前
5、ご参加いただける方のお電話番号・E-mailアドレス
(6、その他ご連絡事項・ご要望等(ある場合、ご記入下さい))

を添えて、SLP事務局までお知らせください。
その際メール件名を「3月4日(月)女性の健康週間記念イベント参加希望」としていただけると幸いです。

*先着順の受付につき、定員に達し次第、受付を終了させていただきますので、予めご了承ください。
*なお、誠に勝手ながらご返信期日を2月28日(木)18:00とさせていただきます。

 

日時・会場

日程 2019年3月4日(月) 女性の健康週間イベント 
 第一部・第二部 13:00~14:40(受付開始・開場 12:30)
 
健康寿命をのばそう!サロン 14:50~16:30(受付開始・開場 14:40)
会場 イトーキ東京イノベーションセンターSYNQA
東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー1F
(地下鉄銀座線 京橋駅 2番出口直結)

 

 

女性の健康週間記念イベント

「今、求められる女性の健康への取り組みについて」(仮)
12:30〜 開場・受付
13:00〜 主催者挨拶
 厚生労働省 大口善德厚生労働副大臣(予定)
<第一部>
13:10〜
講演 「今知ってほしい、女性の健康」(仮)
 川島恵美さん(花王株式会社 人材開発部門健康開発推進部 全社産業医)
13:25〜 講演 「働く女性が陥りやすい健康上の落とし穴」
 細川モモさん(一般社団法人ラブテリ代表理事)
13:40〜 企業の取組について
 株式会社イトーキ(担当者)
<第二部>
13:53〜
パネルディスカッション 〜これからの女性の健康に必要なこと〜(仮)
 ファシリテーター:天明麻衣子さん(フリーアナウンサー)
 登壇者:細川モモさん (一般社団法人ラブテリ代表理事)
     川島恵美さん (花王株式会社 人材開発部門健康開発推進部 全社産業医)
     安座間美優さん(モデル、女優)
     伊達佳内子さん(ミスワールド2018日本代表)
14:25〜 質疑応答
14:35〜 閉会挨拶
 経済産業省 商務・サービスグループ政策統括調整官 江崎禎英
14:40  閉会
主催:厚生労働省・経済産業省
 

女性の健康週間記念サブイベント 〜健康寿命をのばそう!サロン〜

「今、企業に求められる女性の休養へのアプローチについて(仮)」
14:40〜 開場・受付
14:50〜 開会挨拶
 斎藤敏一氏(スマート・ライフ・プロジェクト推進委員会 委員長)
14:55〜 特別講演 「スタンフォード式最高の睡眠(特別編)」(仮)
 西野精治氏(スタンフォード大学医学部精神科教授)
15:25〜 各企業の取組について(各担当者)
 帝人株式会社
 株式会社o:
 株式会社ニューロスペース
15:45〜 パネルディスカッション
〜健康寿命を伸ばそうサロン(働く女性の睡眠の質の向上について今からできること)〜(仮)

 ファシリテーター:天明麻衣子さん(フリーアナウンサー)
 登壇者:西野精治氏(スタンフォード大学医学部精神科教授)
     安座間美優さん(モデル・女優)
     伊達佳内子さん(ミスワールド2018日本代表)
     斉藤玲奈さん(ヨガインストラクター)
16:15〜 質疑応答
16:25〜 閉会挨拶 スポーツ庁 審議官 藤江陽子
16:30  閉会
主催:厚生労働省・経済産業省・スポーツ庁
   スマート・ライフ・プロジェクト



登壇者プロフィール

安座間 美優(あざま みゅう)さん
安座間 美優(あざま みゅう)さん

 

1986年12月26日生まれ、沖縄県出身。
セブンティーン、non-no、CanCam、AneCan専属モデルを経て2016年からOggi、BAILA等女性誌で活動中。モデルの他、女優として2003年『美少女戦士セーラームーン』をきっかけに、昨年は『健康で文化的な最低限度の生活』に出演した。
ファースト写真集『Mew』を今年3月13日(水)に発売することが決定。
3月21日(木・祝)13:00~福家書店新宿サブナード店にて、発売記念イベント開催決定!


 

 

伊達 佳内子(だて かなこ)さん
伊達 佳内子(だて かなこ)さん

 

ミスワールド2018日本代表
慶應義塾大学法学部政治学科 身長:169cm
伊達政宗公の末裔
6ヶ国語堪能(英語・フランス語・ドイツ語・イタリア語・スペイン語・韓国語)
オペラ(ソプラノ)は舞台で歌うほどの腕前。詩吟(全国吟詠コンクール東日本1位)、日本舞踊、琴、弓道、スキーなど多才。

 

 


 

 

天明 麻衣子(てんめい まいこ)氏
天明 麻衣子(てんめい まいこ)氏

 

フリーアナウンサー
東京大学在学中は、「テストの花道」という番組で、子供たちに勉強のノウハウを教える。卒業後はNHK仙台で、2年間キャスターとして活動。ニュースや情報番組、ラジオの音楽番組やリポーターなど、幅広く経験。
外資系投資銀行での勤務やスペイン暮らしを経て、2015年夏からフリーアナウンサー。クイズ番組や経済番組に出演。




 

 

川島 恵美(かわしま めぐみ)氏
川島 恵美(かわしま めぐみ)氏

 

花王株式会社 人材開発部門健康開発推進部 全社産業医
2010年産業医科大学卒業。初期研修終了後、滋賀医科大学産科学婦人科学講座にて後期研修を行う。「就労女性の健康を産業医の立場から支援したい」という思いから産業医の道へ。産業医科大学産業医実務研修センターで修練した後、2014年から花王株式会社に産業医として従事。
 






 

 

細川 モモ(ほそかわ もも)氏
細川 モモ(ほそかわ もも)氏

 

予防医療コンサルタント/社団法人ラブテリ トーキョー&ニューヨーク代表理事/元 ミス・ユニバース・ジャパン オフィシャルトレーナー
両親のガン闘病をきっかけに予防医学に関心をもち、米国にて栄養疫学に出会う。米国認定資格を取得後、09年に日米の専門家を集めて母子健康増進PJ「ラブテリ トーキョー&ニューヨーク」を発足。「卵巣年齢共同研究PJ」他、共同研究を複数を手がける。14年に三菱地所(株)とともに働く女性のための「まるのうち保健室」をオープンし、「働き女子1,000名白書」を発表。数々の試みが内閣府資料及び農林水産省「食育白書」/NHK/日経新聞他100を超える媒体に取り上げられる。連載/日経WOMAN Online・日経DUAL他。

 

西野 精治(にしの せいじ)氏
西野 精治(にしの せいじ)氏

 

スタンフォード大学医学部精神科教授
大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎出身。1982年、大阪医科大学卒業。1987年、早石修ERATOの睡眠プロジェクトによりスタンフォード大学睡眠センターで慢性の原発性過眠症であるナルコレプシーの病態生理・病因の解明の研究に主として携わる。2000年、ヒトでのナルコレプシーの主たる病態生理の発見の中心的役割を果たす。2005年よりスタンフォード睡眠・生体リズム研究所の所長に就任。2007 年よりスタンフォード大学精神科教授。
 



 

斉藤 玲奈(さいとう れいな)氏
斉藤 玲奈(さいとう れいな)氏

 

ヨガインストラクター
前職のウエディングプランナーのとき、多忙により体調を崩し、ヨガに出会う。ヨガで自身の身体の不調を治したことで、呼吸をすることの大切さ、心と身体の繋がりを深く実感し、同じように不調で悩んでいる人の助けになりたいと、指導者の道へ。現在は都内スタジオ、病院などで指導する他、毎年5万人が訪れるアジア最大級のヨガイベント、ヨガフェスタにて講師を務めた経験を持つ。
 

 

 

関連リンク

  • 厚生労働省
  • 健康日本21
  • e-ヘルスネット
  • がん対策推進企業アクション
  • 保健指導リソースガイド
  • ヘルスケアラボ
  • 喫煙対策
  • FUN+WALK
  • beyoud 2020