スマート・ライフ・プロジェクト

SEARCH

Smart Life Project活動報告

2019年1月17日

【マルゼン薬局】神崎川店 栄養相談報告

<神崎川店>
マルゼン薬局では常時管理栄養士が勤務しており、患者様の健康をバックアップできるよう、旬のレシピ、疾患別レシピ等を定期的に更新し、生活習慣病の改善や予防に努めて頂けるような取り組みをしております。レシピは各店に常備しておりお持ち帰りいただけるほか、ブログやクックパッドに投稿しており、どなたでも自由に閲覧できます。
 また、お食事でお困りのことや、食生活を改善されたい方には、管理栄養士による栄養相談・指導も実施しております。栄養指導はいつでもご予約いただけます。
 
マルゼン薬局神崎川店では、12月に5件の栄養相談・栄養指導を承りました。
今回は神崎川店での栄養相談の例をいくつかご紹介致します。
 
指導例)
・血糖値、中性脂肪が気になるとご相談
以前栄養指導を受けられていた方で、再度その後の経過を伺いました。以前指導致しました、野菜中心の食生活と1時間/日の毎日の散歩によって血糖値、HbA1cの値の低下がみられました。しかし、中性脂肪の値が上昇しており、野菜、パン、チーズ、卵が中心で食生活の偏りがみられるため、今後も継続して指導を行いたいと考えています。
 
・膵炎、腎臓病をお持ちの高齢の方からのご相談
柔らかいものしか食べられず、食欲はあるが何を食べたら良いかわからずお困りとのことでした。そこでドリンクタイプの脂質が少ない膵炎の栄養補助飲料をいくつか紹介させて頂きました。
 
・栄養補助ドリンクを飲んでいた方からのご相談
以前紹介した栄養補助ドリンクを飲んでいたが、普段の食事からエネルギーを摂取したいとのこと。食欲はないが料理を作るのは好きなので、なるべく減塩を心がけてご料理されているそうです。量を食べられないようだったので砂糖や油を多めに使用するなど、調味料で工夫すると良いことをお伝えしました。
 
マルゼン薬局では患者様の要望に合わせた栄養補助食品も取り扱っております。日々の食事では補いきれない栄養を補うためにも、補助食品をどう取り入れていけば良いか等、お気軽にご相談下さい。

関連リンク

  • 厚生労働省
  • 健康日本21
  • e-ヘルスネット
  • がん対策推進企業アクション
  • 保健指導リソースガイド
  • ヘルスケアラボ
  • 喫煙対策
  • FUN+WALK