> 活動報告 > 2018年11月 >【日本調剤 株式会社】日本調剤 時津薬局が健康教室を開催

活動報告

2018年 11月26日

【日本調剤株 式会社】日本調剤 時津薬局が健康教室を開催

日本調剤株式会社では、地域社会に貢献する医療サービス提供企業として、当社の薬局へお越しいただいた患者さまに、お薬に関する適切な情報提供はもちろんのこと、地域住民の皆さまの健康維持、健康管理、未病意識の向上などを目的とした健康イベントを開催しています。また、各種健康関連イベントにも積極的に関わり、地域の健康促進に関する活動に取り組んでいます。

平成30年5月9日(水)、日本調剤 時津薬局(長崎県時津町)では、地元老人会からの要請もあり、地域の皆さんの健康意識の向上を目的に、地元の公民館(元村1公民館)にて健康教室(脂質異常症と薬、血管年齢を測ろう)を開催しました。地元の方40人が参加されました。日常生活の中で気になる血管年齢と動脈硬化についての講演を行いました。

講演では、「血管年齢と動脈硬化とは?」「血管年齢測定→血管年齢が表すものとは」「血管年齢を悪化させる因子について」「血管年齢を若返らせる方法について」「血液検査の数値を用いて推測できる血管の状態」など、血管の重要性や日ごろの生活習慣や食生活が大きく関わることをお話しし、参加された皆さんは熱心に耳を傾けていました。その後、測定機器を使って血管年齢を測定していただきました。

皆さまからは「実際に測定する機会がないので良かった」「またやってほしい」といった感想がありました。参加された方が血管年齢に関心を持つことで、自分の健康状態に意識いただき、生活習慣や食生活等を考える機会になったのではと思います。

日本調剤の薬局では、これからも定期的に健康イベントを開催し、地域住民の皆さまの健康増進のお役に立ちたいと思います。

 【日本調剤株 式会社】日本調剤 時津薬局が健康教室を開催
 【日本調剤株 式会社】日本調剤 時津薬局が健康教室を開催