> 活動報告 > 2018年04月 >【株式会社 寺田薬局】医食同源啓蒙活動報告 ~健康な毎日はバランスの良い食生活から~

活動報告

2018年 4月27日

【株式会社 寺田薬局】医食同源啓蒙活動報告 ~健康な毎日はバランスの良い食生活から~

【概要】  私共株式会社寺田薬局(以下当薬局)は、大正2年創業以来105年に亘り地域密着型薬局として地域貢献を心掛け、事業展開をしてきました。中でも地域の方々に健康的な毎日を過ごして頂くためには、バランスの良い食生活が大切である事、病気を治療するよりも生活習慣を改善し、病気を予防する事が大切である事、この2点を啓蒙し続けてきました。
 今回当薬局は厚労省の基準適合を受け、健康サポート薬局という新たな活動の場を得、今まで以上に身近な活動を実施する事ができないか検討しました。その結果、医食同源の考え方の下、旬の食材に注目する事としました。地域の方々に旬の食材を提供し、その食材がいかに健康に寄与するかを啓蒙する事で、医食同源の精神に触れ興味を持って貰えるのではないかと考え、医食同源フェアを実施しましたので以下報告します。

【材料】
 2月が旬である三浦産茎わかめを懇意の漁師の方から30kg譲り受けました。
衛生的な環境下でビニール袋70個に分注し、冷所に保存しました。
茎わかめの健康に寄与する効果と調理法を示したパンフレット(以下パンフ)を作成しました。

【方法】
医食同源フェア実施の薬局内外ポスター、チラシを作成し告知しました。
当日来局され『ポスターもしくはチラシを見た』と言われた方に分注した茎わかめ1袋とパンフを差上げ、その解説をしました。
なおこの提供は当薬局でのお買物等とは関係なく実施しました。

【結果】
平成30年2月16日にフェアを実施しました。
説明を受けた方々から以下の様な感想を多く頂きました。
・一般的に主菜とはいえないわかめにこんなに多くの健康に寄与する効果があるとは思わなかった。
・食材はできるだけバランス良く多種利用する事を心掛ける理由がよく分かった。

【考察】
 今回『医食同源フェア』を実施した事で地域の方々との距離感が縮まり、皆さんの健康に関する関心の高さを改めて知る事ができました。
 今後は食材を変えて継続的に実施していこうと考えております。

【株式会社 寺田薬局】医食同源啓蒙活動報告 ~健康な毎日はバランスの良い食生活から~
【株式会社 寺田薬局】医食同源啓蒙活動報告 ~健康な毎日はバランスの良い食生活から~
【株式会社 寺田薬局】医食同源啓蒙活動報告 ~健康な毎日はバランスの良い食生活から~