> 活動報告 > 2018年04月 >【野菜家さい】腸内環境を整えるランチ

活動報告

2018年 4月25日

【野菜家さい】腸内環境を整えるランチ

只今のランチのテーマは
「腸内環境を整える」
「普段の食事にプラス1皿の野菜」
です。

定番の5種のデリランチは特に良質な食物繊維を水溶性1:不溶性2の割合い、15g~18gの食物繊維摂取で献立しています。
また腸内細菌が喜ぶ食物繊維はもちろん、有機野菜ならではの豊富なビタミン、ミネラルを楽しく、美味しく摂取して頂けます。

 

デリ内容
①海草のZENパスタ
②芽キャベツとゴボウ、蓮根のアヒージョ
③カボチャとジャガイモのトリンチャット
④九度山産レタスのサラダ

以上の4種に加え
⑤赤キャベツのピクルス
⑥トレヴィスのサラダ
を添えています。

メインは牛、豚、鶏から日替わりの料理を提供。
ランチでお召し上がり頂く野菜総摂取量は180g~200gのボリューム。

スープは牛乳の摂取を目標に、ほうれん草のポタージュを牛乳とブイヨンで仕上げています。

塩はミネラル豊富な和歌山広川産稲村の塩を料理の重さに対し0.9%以下で調味し薄味ながらも素材の味が楽しめる風味を大切にしています。

またサービススタッフからは食物繊維を先に摂取し、血糖値が上がりにくいといわれる「ベジファースト」の食事方法を提案しています。

外食の現場からも、皆様の健康寿命がのばせる提案を心がけて行きます。

【野菜家さい】腸内環境を整えるランチ
【野菜家さい】腸内環境を整えるランチ