> 活動報告 > 2018年04月 >【関西薬局 住之江店】フレイルとフレイル予防に関する情報提供を行い、フレイルチェックを実践しました

活動報告

2018年 4月13日

【関西薬局 住之江店】フレイルとフレイル予防に関する情報提供を行い、フレイルチェックを実践しました

【目的】
薬局が健康情報拠点として、地域の方に健康情報を提供すること
薬局に管理栄養士が常駐し、いつでも栄養相談が可能かことを地域の方に知ってもらう
【日時】平成29年11月4日(土) 14:00~15:30
【場所】関西薬局 住之江店
【具体的な内容】
フレイルについての説明
フレイル予防の3本柱について(栄養(オーラルフレイルについても含む)、身体活動、社会活動について)
フレイルチェックの実践(指輪っかテスト、11チェック、咀嚼ガム)
低栄養とフレイルの関係について説明
食事面での工夫の仕方について管理栄養士からアドバイス
フレイル予防にオススメのアロマ、ハーブの紹介
【感想】
フレイルという言葉はまだ知られておらず、情報提供の良い機会となりました。
一方的な説明でなく、自己評の難しい咀嚼が一目でわかるガムでチェックするなど、参加型の健康フェアができました。
参加された皆さんは、実際の食事でどう気をつけたらいいのかに関心があり、熱心に聞いてくださいました。どの食品でたんぱく質をとるとよいのかを、図でわかりやすく情報提供できたので、実際に役立てていただければと思っています。
参加者が大人数でなかったので、参加者との距離も近く、質問も多く、良い雰囲気でお話ができました。
フレイルはまだ知られてない概念なので、今後も健康フェアで啓発し、広めていきたいと感じました。

【関西薬局 住之江店】フレイルとフレイル予防に関する情報提供を行い、フレイルチェックを実践しました
【関西薬局 住之江店】フレイルとフレイル予防に関する情報提供を行い、フレイルチェックを実践しました