> 活動報告 > 2018年03月 >【一般社団法人 三重県鍼灸師会】第8回臨床鍼灸スポーツフォーラムin三重 平成29年8月20日(日)

活動報告

2018年 3月27日

【一般社団法人 三重県鍼灸師会】第8回臨床鍼灸スポーツフォーラムin三重 平成29年8月20日(日)

(公社)日本鍼灸師会の第8回臨床鍼灸スポーツフォーラムin三重を担当(共催)し、「スポーツ医・科学トレーニングの最前線と医療連携」のテーマで行った市民公開講座は、元全日本男子バレーボール主将・ソウルオリンピック代表として活躍された米山一朋氏から、「わがバレーボール人生~チャンスを逃がすな! スポーツとセルフケア」として、自身の学生時代から五輪出場に至るまでの経緯や、テレビで放送された出前コーチによる高校バレー選手たちの意識改革までたくさんの映像を使い、世界を経験されたトップアスリートならではの内容で講演していただきました。
2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催まで3年を切り、スポーツへの関心も高まりをみせるなか、今後も厚生労働大臣免許を持つプロ集団の活動として、選手やスポーツを楽しむ方の健康増進につながる鍼灸普及啓発活動を行い、市民の健康サポーターとして活動していきます。

【一般社団法人 三重県鍼灸師会】第8回臨床鍼灸スポーツフォーラムin三重 平成29年8月20日(日)