> 活動報告 > 2018年03月 >【日立化成株式会社本社】弊社統括産業医による「メンタルヘルス」に関する講演会を開催しました

活動報告

2018年 3月8日

【日立化成株式会社本社】弊社統括産業医による「メンタルヘルス」に関する講演会を開催しました

日立化成本社では従業員の「心身の健康」をサポートするため、本年3月にウェルネスサポートセンタを開設、常勤の統括産業医、保健師、産業カウンセラーなどが約1,000名の従業員のウェルネスサポートに従事しています。
ウェルネスサポートセンタとしては初めての試みとして、去る11月9日(木)に35名の参加者に対して、統括産業医による「日立化成のメンタルヘルス」と題した講演会を開催しました。
講演の内容は、労働契約法における安全配慮義務の解説に始まり、ストレス耐性、長時間労働や過重労働への対策、睡眠負債と良好な睡眠、睡眠不足のリスク、心の健康4つのケア、プレゼンティーイズムとアブセンティーイズム、そしてストレスチェックなどとても貴重かつ豊富な内容が網羅され、参加者は終始、真剣に聴き入っていました。
参加者から寄せられたアンケートの結果では、ほぼ全員が参考になったと回答。
今後開催して欲しいテーマとしては、半数以上の参加者が生活習慣病についてを要望、がんについても3割の参加者から要望が寄せられました。
また、定期的に実施して欲しいという要望も多く寄せられ、従業員に心身の健康に対するニーズが高まっていることを再認識した講演会となりました。
今回寄せられた要望などを取り上げて、今後も継続的に開催していきます。

【日立化成株式会社本社】弊社統括産業医による「メンタルヘルス」に関する講演会を開催しました