> 活動報告 > 2017年10月 >【有限会社 天城調剤薬局】天城薬局通信配布しました。

活動報告

2017年 10月2日

【有限会社 天城調剤薬局】天城薬局通信配布しました。

天城薬局通信配布しました。
今回は食欲が落ち、夏バテを起こしやすい時期になりましたので、近隣の老人ホームに天城薬局通信 逆流性食道炎を配布いたしました。また、薬局においても配布しております。
夏バテで、冷たい食べものや飲みものばかり取っていると、刺激物になってしまい胃に悪く、逆流性食道炎を悪化させてしまいます。胃腸の働きを弱めないようにするには、消化の良い温かい食べものが一番なので、温かい食べものを取るように心掛けてください。

配布している中で、多少でも胸焼け症状を経験されている方が多くいらっしゃいました。
逆流性食道炎では、食事の内容のみならず、正しい姿勢や、禁煙も予防に効果があること、適切な食事をとるよう注意して夏場をのりきれるよう説明させて頂きました。
中でも、お茶やコーヒーのカフェインで胃酸分泌が増えることは知られておらず、空腹でのお茶、コーヒーのカフェインの摂取は控えるよう付け加えて説明をさせて頂きました。
ちょっとした生活習慣の改善で健康維持に役立つような情報をこれからも提供していきたいと思います。
また、今月の健康・お薬・介護の相談窓口での相談はありませんでした。

今後も地域の皆さまの健康寿命を伸ばす取組みを実施して参ります。

【有限会社 天城調剤薬局】天城薬局通信配布しました。