> 活動報告 > 2017年10月 >【マルゼン薬局】神崎川店 栄養相談報告

活動報告

2017年 10月2日

【マルゼン薬局】神崎川店 栄養相談報告

マルゼン薬局では常時管理栄養士が勤務しており、患者様の健康をバックアップできるよう旬のレシピ・疾患別レシピなどを定期的に更新し生活習慣病の改善や予防に努めて頂けるような取り組みをしております。
また、食生活でお困りだったり、食生活を改善されたい方には管理栄養士による栄養相談も実施しております。栄養相談はいつでもご予約いただけます。
マルゼン薬局神崎川店では1~6月で11件の栄養相談を承りました。

相談例)
糖尿病の疾患をお持ちの方から日々の食事についてご相談
→毎日の食事や体重を記録し、間食も糖質の少ないものを摂取して頂くよう提案。
 野菜摂取量が少ないので、昼食か夕食に1品小鉢のおかずを足すか、味噌汁を具沢山にする。また次回食事日記を参考にし、栄養相談予定

腎機能低下気味の方からのご相談
 →醤油の代わりにポン酢を使用することで、減塩する。
  ノンオイルドレッシングの代わりにマヨネーズやフレンチドレッシングで減塩。
  今までは、糖尿病のためたんぱく質多め→たんぱく質少なめに変わるので注意。       などをご提案。

脂肪肝の方からのご相談
 →朝食の菓子パンを総菜系のものに変える。
  のどが渇いたときは、ジュースではなくできるだけお茶を飲むようにご提案

最近は特に、生活習慣病に関する食事の相談が多く、
「中性脂肪やコレステロール値を減らしたい!」や、減塩方法、腎機能が低下した方向けの腎臓に負担のかかりにくい食事など、内容は様々です。

患者様それぞれに合うプランで、一緒に食生活を見直してみませんか?
より良い生活を送れるようお手伝いをさせて頂きます。
その他にも、栄養のことで気になることがあれば、気軽にご相談ください。