> 活動報告 > 2017年08月 >【一般社団法人 れいんぼう】みなと診療所で認知症カフェを開催

活動報告

2017年 8月8日

【一般社団法人 れいんぼう】みなと診療所で認知症カフェを開催

 平成29年4月4日、みなと診療所で開催された「認知症カフェ」にレインボー薬局みなと店の薬剤師が参加し、「お薬手帳の話」と「脳トレ」を実施しましたので報告いたします。
 認知症カフェは、みなと診療所が実施している認知症の患者様と家族を対象にしたカフェで喫茶と折り紙などの手作業、医師や看護師からのお話しなど認知症の患者様とご家族をサポートする取り組みとして毎月実施されています。
 今回は、レインボー薬局の薬剤師が参加し、24名の参加者とともに2時間ほどの楽しい時間を過ごすことができました。
 「お薬手帳の話」では、薬剤師からお薬手帳を持つ意味(1冊にまとめる、緊急時や災害時に活躍する)などをお話ししました。
 「脳トレ」では、漢字パズルを行い、参加者の皆さんが我先にと手を挙げる人気ぶりで、大変盛り上がりました。
 参加者の皆様からは、「とても楽しかった。またやってほしい。」などの声が聞かれました。
 レインボー薬局みなと店では、認知症カフェや地域のサロンなどに薬剤師が出向いて、お薬やお薬手帳の話、病気や健康に関する話、それから健康チェックなども実施しています。お気軽にお声がけください。

 レインボー薬局みなと店 〒455-0014名古屋市港区港楽三丁目7-20 電話052-655-9033

【一般社団法人 れいんぼう】みなと診療所で認知症カフェを開催