> 活動報告 > 2017年07月 >【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト「いきいき健康ウォーク」活動報告

活動報告

2017年 7月10日

【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト「いきいき健康ウォーク」活動報告

せいか健康づくりプロジェクト「いきいき健康ウォーク」

 せいか健康づくりプロジェクトは、健康づくりに関わる活動を、企画から実施、評価に至るまで住民の方が中心となり実施しており、現在、6つのプロジェクトが活動しています。

 今回は、「いきいき健康ウォーク」メンバーの杉田さんの報告です。

☆「山田池公園の花菖蒲と園内散策」
 日 時:5月31日(水曜日)晴れ くもり 参加者:49名   午前9時集合(JR祝園駅改札前)

 今回の山田池公園は、昨年雨で中止となったコースのチャレンジです。
 JR長尾駅を出てすぐの曹洞宗正俊寺前で準備体操を行い、49名での出発となりました。正俊寺境内はピカチュウやドラえもん等の石像やたくさんの仏像、四季折々の草木が出迎えてくれます。
 鎌倉時代の優れた文化財として知られている「十三重の塔」など参拝、道路を挟んだ菅原神社へと向かいました。神社駐車場から伝王仁墓(でんわにはか)、王仁公園へと休憩を取りながら歩を進めました。王仁博士は4世紀末に朝鮮半島の百済から渡来し、「論語」10巻・「千字文」1巻をもたらし、古代から学問の祖として崇拝されました。

 町中の住宅街で道幅も狭かったのですが、車は少なくバラバラと横に広がったり間が開いたりと途中、住宅の庭や軒先の花にも気をひかれる良い気候でした。
 いよいよ目的地の山田池公園です。この公園は、水生花園をはじめ四季折々の花が楽しめるスポットが点在し、大きく広がる山田池とその豊かな自然を活かした公園です。菖蒲園も開放され140品種もの花しょうぶがあり満開の花も色とりどりで、大変見事でした。

【今回のコース】
JR長尾駅-正俊寺・菅原神社-伝王仁墓・王仁公園-山田池公園(昼食・自由散策)解散 歩行距離約8キロ・約1万歩

いきいき健康ウォークではメンバー募集中!
対象:精華町在住・在勤で、データ取り込み会へ月1回以上参加できる方

 歩数計データ取り込み会(月2回)で歩数計を貸し出ししています。数に限りがありますので品切れの際はご了承ください。

【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト「いきいき健康ウォーク」活動報告
【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト「いきいき健康ウォーク」活動報告