> 活動報告 > 2017年07月 >【公益社団法人 大阪府柔道整復師会】地域での救護活動を行っております。

活動報告

2017年 7月10日

【公益社団法人 大阪府柔道整復師会】地域での救護活動を行っております。

公益社団法人 大阪府柔道整復師会では地域住民皆様の健康保持・増進に繋がるように、会員 一人一人が自覚を持ち日々の施術のみならず、社会貢献の義務を果たす事を目指しております。

「公益社団法人大阪府柔道整復師会」とは、50年以上の歴史を持ち約2000人の柔道整復師によって構成されている団体です。
活動としては、地域の方々との関係を密にし、地域の医療や介護、大阪マラソンでのランナーケアを始めスポーツをされる府民の方々への支援など、皆さまの健康づくりに少しでもお役にたてるよう日々活動しております。
  また、学術大会や研修会を開催するなど、日ごろの研鑽を怠らず、地域に根差す整骨院・接骨院を目指して、府民の皆様方の健康増進と社会福祉に貢献することに取り組んでおります。

大阪府下に62支部があり、それぞれの地域で行われましたスポーツ大会等に救護班として参加しましたので報告させていただきます。

平成29年 4月 その3

4月29日
① 枚方市 春季総合体育大会 少林寺拳法
開催場所・枚方市立総合体育館(参加者約250名)

4月30日
① 全日本ジュニア体重別選手権大阪予選会
全日本ジュニア女子柔道体重別選手権大会
  開催場所・堺市立大浜体育館(参加者約300名)
② 東大阪市 平成29年度第10回東大阪市9人制バレーボールシニア会長杯大会
開催場所・東大阪市立東体育館(参加者約200名)
 (写真はこの時の活動風景です。)

【公益社団法人 大阪府柔道整復師会】地域での救護活動を行っております。
【公益社団法人 大阪府柔道整復師会】地域での救護活動を行っております。