> 活動報告 > 2017年06月 >【日本調剤株式会社】日本調剤 永山薬局が地域住民の方に健康イベントを実施しました

活動報告

2017年 6月16日

【日本調剤株式会社】日本調剤 永山薬局が地域住民の方に健康イベントを実施しました

日本調剤株式会社では、地域社会に貢献する医療サービス提供企業として、薬局へお越しいただいた患者さまへのお薬に関する適切な情報提供はもちろんのこと、地域住民の皆さまの健康維持、健康管理、未病意識の向上などを目的とした健康イベントを開催しています。また、各種健康関連イベントにも積極的に参画して、健康促進に関する活動に取り組んでいます。

平成28年12月22日(木)日本調剤 永山薬局(東京都多摩市)では、ヤマトグループが運営する複合サービス拠点「ネコサポステーション貝取」(東京都多摩市貝取団地内)にて、地域の集いの場である「ネコサポカフェ」の一環として、血管年齢・ストレス度測定イベントを開催しました。当日はふだんネコサポを利用されている方や貝取団地にお住まいの高齢者の方を中心に28名が参加されました。測定結果を元に食事や運動に関するアドバイスをしたり、健康啓発リーフレットを配布したりしたほか、薬剤師が個別にお薬相談を行いました。

日本調剤では、これからもこうした健康イベントに積極的に参画して、地域における健康増進に貢献していきたいと思います。

【日本調剤株式会社】日本調剤 永山薬局が地域住民の方に健康イベントを実施しました
【日本調剤株式会社】日本調剤 永山薬局が地域住民の方に健康イベントを実施しました