> 活動報告 > 2017年06月 >【日本調剤株式会社】山形県庄内エリア4薬局では、健康イベントに参加しました

活動報告

2017年 6月16日

【日本調剤株式会社】山形県庄内エリア4薬局では、健康イベントに参加しました

日本調剤株式会社では、地域社会に貢献する医療サービス提供企業として、薬局へお越しいただいた患者さまへのお薬に関する適切な情報提供はもちろんのこと、地域住民の皆さまの健康維持、健康管理、未病意識の向上などを目的とした健康イベントを開催しています。また、各種健康関連イベントにも積極的に参画して、健康促進に関する活動に取り組んでいます。

平成28年11月23日(水)、日本調剤 若葉薬局(山形県鶴岡市)を中心に庄内エリア4薬局では、鶴岡市の「庄内おばこの里こまぎ」で開催の地域イベント「健康ごはん 産直de食材コーデ」においてブース参加しました。
参加薬局:日本調剤 若葉薬局、日本調剤 荘内薬局、日本調剤 鶴岡南薬局、日本調剤 遊佐町薬局

本イベントは、鶴岡市で活躍されている管理栄養士、料理探求家とタッグを組み健康のためのレシピ作成、試食会とレシピを地域の皆さまに提供するというもの。当社では、健康ごはんのイベントに薬局相談コーナーを設置、庄内地区の当社4薬局の薬剤師6名でイベントをサポートしました。
薬局ブースでは、血管年齢測定を約70名の方がご利用。待ち時間が出るほどに大盛況でした。
薬の相談コーナーを50名がご利用されました。イベントのメインである食事指導ブースには45名が参加、薬剤師、管理栄養士、シェフによる地元食材を使った健康レシピを作成してレシピの解説と試食による食事指導を行いました。

イベント参加者数は延べ150名。山形県庄内エリア初のイベントとなりました。当イベントは、薬や食事を通じて自身の健康に関心をもってもらい、日ごろの生活習慣を見直すきっかけになったと思います。

日本調剤では、今後も地域の皆さまへ薬局・薬剤師によるさまざまな健康イベントを開催してまいります。

【日本調剤株式会社】山形県庄内エリア4薬局では、健康イベントに参加しました
【日本調剤株式会社】山形県庄内エリア4薬局では、健康イベントに参加しました