> 活動報告 > 2016年12月 >【一般社団法人 内臓目覚め協会】大同特殊鋼株式会社様(本社)にて『ランチタイム・ウォーキング®』5回目を実施しました

活動報告

2016年 12月28日

【一般社団法人 内臓目覚め協会】大同特殊鋼株式会社様(本社)にて『ランチタイム・ウォーキング®』5回目を実施しました

12月6日は大同特殊鋼株式会社様(本社)にて『ランチタイム・ウォーキング®』でした。

5回目の昨日は<背中編>
テーマは【背筋を伸ばして基礎代謝UP!】

背筋を伸ばすだけで基礎代謝は上がる
と言われています。

なぜなら、背筋を伸ばすには筋力が必要だから。

そして、わたし達の身体の中で
最も効率よく熱を産み出すのが筋肉です。

日頃から姿勢が良いということは
その姿勢を維持するだけの筋肉量と筋力がある
ということなので、
意識していなくてもより多くの熱を産み出してくれます。

さらに、その筋肉の質も大切。

硬くて力も弱い筋肉よりも柔らかくて力もある筋肉の方が
上手に熱を産むことができるのです。

仕事の合間に少しの時間でもチョコチョコ身体を動かして
こわばった筋肉をほぐしておくのは
痛みによる不調を予防でき、また、気分もスッキリするので
仕事の効率アップに繋がります。

オフィス内でも、気兼ねなく身体を動かせる環境作りはとても大切。

今回のプログラムでは、椅子に座ってできるエクササイズを
メインにお伝えしているので、
日々の中でチョコチョコ取り組んでいただけます。

【一般社団法人 内臓目覚め協会】大同特殊鋼株式会社様(本社)にて『ランチタイム・ウォーキング®』5回目を実施しました
【一般社団法人 内臓目覚め協会】大同特殊鋼株式会社様(本社)にて『ランチタイム・ウォーキング®』5回目を実施しました
【一般社団法人 内臓目覚め協会】大同特殊鋼株式会社様(本社)にて『ランチタイム・ウォーキング®』5回目を実施しました