> 活動報告 > 2016年12月 >【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト「せいか食育劇団もぐもぐ」活動報告(星の光幼稚園)

活動報告

2016年 12月28日

【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト「せいか食育劇団もぐもぐ」活動報告(星の光幼稚園)

 せいか健康づくりプロジェクトは、健康づくりに関わる活動を、企画から実施、評価に至るまで住民が中心となって実施しています。現在、6つのプロジェクトが活動しています。

「せいか食育劇団もぐもぐ」は、町内の保育所、幼稚園などの園児たちに、寸劇などを通して「食の大切さ」を伝えると同時に、メンバー自身が子どもたちからパワーをもらい、やりがいや生きがいを感じ、自分たちの健康増進を図っています。

★星の光幼稚園で食育劇
 平成28年11月24日(木曜日)くもり

 星の光幼稚園で約280人の子どもたちに、「おさらぴかぴか」をテーマに食育劇を実施しました。いちごの妖精「いっちー」が登場すると、大歓声が!子どもたちは、博士や先生、お野菜たちの質問に大きな声で元気よく答えてくれました。
 が・・・・虫ばいきんが、またまた園児さんを泣かせてしまいました。すみません・・・
 今回も、リハーサルはガタガタでしたが、本番は大成功!
 後日、保育所の先生方から「子どもたちが劇の内容に興味を持ち、給食もいつもより意欲的で完食できている子が多かった。職員も勉強になった。」などの意見をいただきました。

 今年度9年目の活動となる「せいか食育劇団もぐもぐ」。劇団メンバーは、こんなことを感じています。
 劇団代表 宮本潤子さん:子どもたちに食べる事の大切さを伝える活動を始めて9年目。せいか食育劇団もぐもぐ第71回公演を11月24日(木曜日)星の光幼稚園で行いました。
 28年度のテーマは「おさらぴかぴか」。毎回、公演毎に、どんな笑顔に会えるかな、大きな歓声が返ってくるかな、と子どもたちの顔を想像しながらメンバーは真剣に舞台に立ちます。
 約280人の園児が、今回も私たちに客席から大きなパワーを返してくれ舞台は終了。

●園児との会話●
 園児:「3学期も来る?」
 メンバー:「3学期は」
 園児:「もう見られないのか・・・」
 メンバー:「あっ!来年は、ピカピカの1年生ね!毎回見てくれてありがとう」

 公演をいつも楽しみにしてくれていたことがわかり、とてもうれしい気持ちになりました。 精華町在住で、ご興味のある方は、お問い合わせください。

【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト「せいか食育劇団もぐもぐ」活動報告(星の光幼稚園)
【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト「せいか食育劇団もぐもぐ」活動報告(星の光幼稚園)
【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト「せいか食育劇団もぐもぐ」活動報告(星の光幼稚園)