> 活動報告 > 2016年11月 >【日本調剤株式会社】日本調剤 藤沢薬局で健康イベントを実施しました。

活動報告

2016年 11月29日

【日本調剤株式会社】日本調剤 藤沢薬局で健康イベントを実施しました。

日本調剤株式会社では、地域社会に貢献する医療サービス提供企業として、薬局へお越しいただいた患者さまへのお薬に関する適切な情報提供はもちろんのこと、地域住民の皆さまの健康維持、健康管理、未病意識の向上などを目的とした健康イベントを開催しています。また、各種健康関連イベントにも積極的に参画して、健康促進に関する活動に取り組んでいます。

日本調剤 藤沢薬局(神奈川県藤沢市)では、健康イベント「こども薬剤師体験会」を毎年実施しています。今年は8月20日(土)に5人、27日(土)9人の小学生が参加して開催しました。参加者は子ども用白衣に着替えて、お薬を一包化する分包機を使った模擬調剤を行いました。仮の処方せんをもとに、飲み薬の代わりにお菓子を用いて毎回服用できる個別シートを作成したり、水剤(液体の薬)の代わりに清涼飲料水を使用して、調剤体験を行いました。分包機へお菓子を入れる表情は真剣そのもので、お母さんお父さんたちは普段見られない白衣姿や表情に、写真を撮るのに大忙しでした。夏休みの自由研究の題材として良い経験ができましたと感謝の言葉をいただきました。参加されたお子さんに同行した父兄の皆さまも、当イベントに参加いただいたことでお子さまとご一緒に薬局の仕組みや薬についての知識、健康管理の重要性を感じていただき、家族みんなで健康の大切さや日ごろの生活習慣を見直すきっかけにもなったと思います。日本調剤では、今後も薬局を使ったさまざまな健康イベントを開催していきたいと思います。

【日本調剤株式会社】日本調剤 藤沢薬局で健康イベントを実施しました。
【日本調剤株式会社】日本調剤 藤沢薬局で健康イベントを実施しました。