> 活動報告 > 2016年11月 >【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト 第1回「いちご☆体操」キャラバン隊 練習会

活動報告

2016年 11月29日

【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト 第1回「いちご☆体操」キャラバン隊 練習会

☆第1回「いちご☆体操」キャラバン隊 練習会

 せいか健康づくりプロジェクトは、健康づくりに関わる活動を、企画から実施、評価に至るまで住民の方が中心となり実施しており、現在6つのプロジェクトが活動しています。
 「いちご☆体操プロジェクト」は町のご当地体操の「いちご☆体操」「いちご☆ファミリー体操」を地域で実施し普及啓発を推進しています。幼児から高齢者まで町民の方を対象に、体操を通じて「体を動かす楽しさ」を伝える活動を行っています。
 “いちご☆体操”を広めるために募った「いちご体操キャラバン隊」の体操練習会を、9月2日(金曜日)に交流ホールで開催しました。キャラバン隊とは、「いちご☆体操」をプロジェクトメンバーとともに広めてくれる有志の方々です。
 今回は、体操メンバー7名と、キャラバン隊メンバー9名の初顔合わせでした。今後の活動を共に行っていくにあたり、メンバー同士の交流と「いちご☆体操」の練習を目的に行いました。まずは、少人数のグループで、ペアマッサージ(肩もみ)や輪になってストレッチを行い、心と体をほぐしました。
 また、体操の効果や注意点について確認しました。その後にピノスけいはんなのインストラクターの指導の下、敬老会の舞台で「いちご☆ファミリー体操」を行うことを想定し、イスに座って練習を行いました。
 体操を通じて元気をおすそわけしたいというメンバー達は、保育園で行う「いちご☆体操」にも挑戦し、笑顔で練習会を終えることができました。今後の体操メンバーとキャラバン隊の活躍にご期待ください!
 現在、「いちご体操キャラバン隊」として体操を広げる活動をしてくださる方を募集しています。みんなで体操を通じて元気になりましょう!!

【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト 第1回「いちご☆体操」キャラバン隊 練習会