> 活動報告 > 2016年09月 >【積水化学工業株式会社 開発研究所】「皆で渡ろう!関門海峡」

活動報告

2016年 8月21日

【積水化学工業株式会社 開発研究所】「皆で渡ろう!関門海峡」

 生活習慣病予防に効果が期待されるウォーキング。弊社では定期的に万歩運動を実施し、日頃の健康づくりに取組んでいます。前回はユニークなバーチャルウォークを実施したのでご紹介いたします。

【バーチャルウォークで楽しもう
健やかな未来へ健康本線の旅!「皆で渡ろう!関門海峡」】

 事業所の最寄り駅(JR島本)から西へ1日1万歩を3ヶ月間歩くとJR下関駅に到着することから、皆で関門海峡を目指した仮想の旅をしました。地図上では約625Km(JR+新幹線でも約3時間)と気が遠くなる距離でしたが、工夫された独自のエクセルソフトに助けられて、頑張ることができました。
 日々歩数を入力すると、現在地(JRの駅)が表示され、電車の旅を楽しんでいる感覚で歩くことができます。また消費カロリー、1日の平均歩数、応援メッセージ等が表示されることで、日々の達成感が得られ、新たな目標へとつながりました。
 終盤の意見交換会では、「駐車場ではできるだけ遠くに停め、歩くようになった」「いつもの靴を歩きやすい靴に変えた」など、歩数を増やす工夫や継続するコツも聞かれ、部署や年齢を超え幅広いコミュニケーションの場にもなったと思います。仲間と励ましあい競うこともモチベーション向上のひとつとなり、参加者の大半がゴールできました。
 健康づくりもこの積み重ねと同様で、日々の小さな心がけ、努力、継続から未来の健康本線へとつなげていきたいです。

【積水化学工業株式会社 開発研究所】「皆で渡ろう!関門海峡」
【積水化学工業株式会社 開発研究所】「皆で渡ろう!関門海峡」