> 活動報告 > 2016年08月 >【一般社団法人 日本カイロプラクターズ協会】東京カレッジ・オブ・カイロプラクティックの学生による無料姿勢検査

活動報告

2016年 8月16日

【一般社団法人 日本カイロプラクターズ協会】東京カレッジ・オブ・カイロプラクティックの学生による無料姿勢検査

7月21日・22日、港区で毎年恒例の「新橋こいち祭」において、一般社団法人日本カイロプラクターズ協会協力のもと東京カレッジ・オブ・カイロプラクティックの学生が「無料姿勢検査」を行ないました。

一般社団法人日本カイロプラクターズ協会(JAC)はWHO加盟の世界カイロプラクティック連合(WFC)所属の日本代表団体としてWHO指針に準拠したカイロプラクティックの臨床・教育・研究の普及活動を行なっています。東京カレッジ・オブ・カイロプラクティック(TCC)は国内でカイロプラクティック教育の国際認証を取得した唯一の全日4年制教育機関のため、国際学会で正式にカイロプラクターとして認められています。

東京カレッジ・オブ・カイロプラクティックが提供する「無料姿勢検査」は新橋こいち祭ではお馴染みの企画として普段、自分の姿勢を意識する機会のない人々を対象に健康に関する問診や姿勢検査を提供しました。検査後には姿勢の評価をお伝えして健康管理のアドバイスを行ないました。毎年、この企画は人気があり、2日間で約300名が姿勢検査を受けています。今年は木曜日(70名)が雨だったため人数は伸びませんでしたが、金曜日(150名)は天気が良くなり220名の方にお越しいただきました。同時に希望者の方にはカイロプラクティックの施術もご紹介しました。

主催:東京カレッジ・オブ・カイロプラクティック
http://www.chiro.jp/

協力:一般社団法人日本カイロプラクターズ協会(JAC)
http://www.jac-chiro.org/

会場:新橋駅前 SL広場
(第21回新橋こいち祭 会場)
http://www.shinbashi.net/top/koichi/2016/

カイロプラクティックとは? (厚生労働省)
カイロプラクティックは身体の構造(特に脊椎)と機能に注目した専門医療(ヘルスケア)です。カイロプラクティックの施術法は、施術者によって様々ですが、主に脊椎やその他の身体部位を調整(矯正)することにより、ゆがみの矯正、痛みの軽減、機能改善、身体の自然治癒力を高めることを目的としています。
http://www.ejim.ncgg.go.jp/public/overseas/c02/04.html

【一般社団法人 日本カイロプラクターズ協会】東京カレッジ・オブ・カイロプラクティックの学生による無料姿勢検査