> 活動報告 > 2016年08月 >【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト「わくわく健康里山の会」

活動報告

2016年 8月3日

【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト「わくわく健康里山の会」

 せいか健康づくりプロジェクトは、健康づくりに関わる活動を、企画から実施、評価に至るまで住民の方が中心となって実施しており、現在、5つのプロジェクトが活動しています。
 「わくわく健康里山の会」は、里山保全活動による心身のリフレッシュ等を図る活動を実施。農作業や里山活動以外に里山で集めた材料を利用し、子どもたちに木工体験を行っています。

☆夏がやってきました!
 今日の収獲は三度豆(さやいんげん)です。
 林の木陰で休憩中です。時々吹くそよかぜが心地よいです♪草ぼうぼうだった畑が・・・除草後はこんなにきれいになりました!
 平成28年7月1日(金曜日)、東畑の里山にて定例会がありました。
 本日も快晴となり、初夏の日差しが暑く眩しい活動日となりました!今回は三度豆(さやいんげん)がたくさん収穫出来ました。
 三度豆の語源は、一年に3回程度収穫できることから名前が付いたと言われています。作業としては、最近の雨や好天の影響で雑草がかなり伸びていたので、まずはメンバー全員で除草をしました。里芋やゴーヤ・枝豆など、里山で育っている野菜の成長もさることながら、雑草が育つ強さには目を見張るものがあります。
 来月の定例会は、8月5日第1金曜日午前9時からです。真夏日になると予想されるので、日差し対策と水分補給に十分注意しながらの活動を予定しています!

【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト「わくわく健康里山の会」
【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト「わくわく健康里山の会」
【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト「わくわく健康里山の会」