> 活動報告 > 2016年07月 >【ヘルスアンドウェルネスサポート株式会社】会社内で行う運動カウンセリング

活動報告

2016年 6月28日

【ヘルスアンドウェルネスサポート株式会社】会社内で行う運動カウンセリング

企業様のご依頼により社内でマンツーマンの運動カウンセリングを行いました。
一人一人の体を見させていただき、筋肉が硬くなっているところをストレッチを使ってアプローチします。筋肉が柔らかくなれば血液のめぐりも改善し、脳も含めた内臓の働きもよくなっていきます。

カウンセリングの悩みは様々です。
「朝起きるのが辛い」「頭痛が治まらない」「腰痛で集中できない」など
ほとんどは生活習慣や怪我、筋肉の硬直が原因となるので個別に話をし実際にアプローチして改善していきます。
改善には適切なアドバイスと本人の体に対する意識が重要です。
特に本人の意識が変わらないと改善は難しく、そこに重点をおいて本人に伝えております。
続けて受けていただいている方は体が改善に向かい、痛みが軽減したなどとお話をいただきます。
運動は続けることが難しい原因は、運動の効果が感じられなくなるからです。
必要を感じなくなった方は運動をやめてしまいます。
会社の風土を変えて社員の健康にまで目を向けた運営を行えば、社員の皆さんも健康に気を使い病気の予防につながると感じます。

【ヘルスアンドウェルネスサポート株式会社】会社内で行う運動カウンセリング