> 活動報告 > 2016年04月 >【岡山市】みんなで体操 目指せ 優勝!!「OKAYAMA!市民体操甲子園」を開催しました

活動報告

2016年 4月8日

【岡山市】みんなで体操 目指せ 優勝!!「OKAYAMA!市民体操甲子園」を開催しました

 健康市民おかやま21(第2次)の策定とともに制作した、「OKAYAMA!市民体操」を広く普及啓発するために、チームで体操を披露し競い合うイベントを「甲子園」と名づけ、平成28年3月6日(日)イオンモール岡山5階 おかやま未来ホールで開催しました。
 3世代の部(グループ内に20歳未満・20歳~50歳代・60歳代以上の者を含む。)と各種団体の部(学校・企業・組織団体等の単位)の2部門でチームを募集し、19組の応募がありました。3月6日のイベント本選に出場できるのは各部門5組のため、高校野球と同様2月7日に各種団体の部は予選会を開催し、勝ち抜いたチームが出場しました。
 出場チームは、基本の体操の動きをアレンジし、それぞれのチームの特徴をいかした動きもあり、見ごたえのあるイベントとなりました。出場者の皆さんはもちろん、当日イベントに参加していただいた方も笑顔があふれ想像していた以上の盛り上がりでした。
 また、イベントには、「OKAYAMA!市民体操」の作詞・作曲からヴォーカルまで担当していただいた岡山市出身の中西圭三さんにも出演していただき、市民体操の制作裏話やご本人の健康に関する取り組みなどお話しいただきました。そのなかで、「普段意識していなかったけど、岡山をアルファベットにすると、『OK』で始まるのが発見でした。皆さんの健康も『OK』になるような思いも込めました。」というコメントが印象的でした。最後に、「OKAYAMA!市民体操」の生歌も披露され、会場にいた子ども達も自然に体が動いていました。
 各部門の優勝チームは、
 3世代の部:ほぼ20周年記念!鹿田子育て広場(乳幼児を育てている保護者と子育ての先輩たちのボランティアスタッフで構成) 
 各種団体の部:たけべ栄養鮮隊(地域の食生活改善活動に取り組む健康づくりのボランティア)
 授賞式のあとには優勝チームが再度ステージにあがり、会場の皆さんと一体になり市民体操を行い、幕を閉じました。
 今回のイベントを開催し、着実にOKAYAMA!市民体操の輪が拡がっていると実感しました。これを機会に、より普及啓発が進むよう市民の皆さんと取り組んでいきます。

【岡山市】みんなで体操 目指せ 優勝!!「OKAYAMA!市民体操甲子園」を開催しました
【岡山市】みんなで体操 目指せ 優勝!!「OKAYAMA!市民体操甲子園」を開催しました
【岡山市】みんなで体操 目指せ 優勝!!「OKAYAMA!市民体操甲子園」を開催しました