> 活動報告 > 2016年01月 >【公益社団法人 大阪府柔道整復師会】少年少女柔道豊能大会を開催しました。

活動報告

2016年 1月29日

【公益社団法人 大阪府柔道整復師会】少年少女柔道豊能大会を開催しました。

公益社団法人 大阪府柔道整復師会では地域住民皆様の健康保持・増進に繋がるように、会員 一人一人が自覚を持ち日々の施術のみならず、社会貢献の義務を果たす事を目指しております。
大阪府下に62支部があり、それぞれの地域で密着した活動を通じ地域住民の皆様が元気に健康で楽しく毎日が送れることを目標とし、また柔道を通じて、少年少女の健全なる心身の育成に努めると共に、柔道整復師に対する理解を深めることを目的に少年少女柔道大会を開催しております。

大阪府の各地で大阪柔整少年少女柔道大会(兼日整全国少年少女柔道大会大阪予選会)の予選会を兼ねて豊能大会(H27年11月29日)、八尾大会(H28年1月17日)、河南大会(H28年2月11日)、堺大会(H28年4月予定)、三島大会(H28年6月予定)、の5大会を開催しております。

今回は11月30日に開催されました第12回少年少女柔道豊能大会(武道館ひびき)のご報告をさせていただきます。
今大会は大阪府柔道連盟、大阪府柔道道場連盟、豊能地区柔道連盟、豊中市教育委員会、池田市教育委員会、箕面市教育委員会、能勢町教育委員会、大阪府柔道整復師協同組合の後援をいただき、主催 公益社団法人大阪府柔道整復師会で開催させていただきました。

3年生の部参加53名、4年生の部参加77名、5年生の部参加74名、6年生の部参加88名合計292名の小学生柔道選手が3試合場で観客席からの大きな声援を受け熱戦を繰り広げました。
3年生から5年生の部に出場した選手のうち成績上位8名が大阪柔整少年少女柔道大会(H28年6月19日予定)への出場権を得ました。大阪大会で4年生は上位1名、5年生と6年生は上位2名が柔道の聖地講道館で行われる全国大会への出場権を得られるので豊能大会から出場される選手の皆さんも全国目指して頑張ってほしいです。

【公益社団法人 大阪府柔道整復師会】少年少女柔道豊能大会を開催しました。
【公益社団法人 大阪府柔道整復師会】少年少女柔道豊能大会を開催しました。
【公益社団法人 大阪府柔道整復師会】少年少女柔道豊能大会を開催しました。