> 活動報告 > 2015年12月 >【公益社団法人 大阪府柔道整復師会】東大阪市ほねつぎカップで救護活動を行いました。

活動報告

2015年 12月28日

【公益社団法人 大阪府柔道整復師会】東大阪市ほねつぎカップで救護活動を行いました。

我々は外傷等の施術だけではなく、健康維持増進、地域公衆衛生向上、明るく健やかな健康福祉社会作りに寄与すべく努力しております。その一環として
 今年も東大阪市教育委員会、東大阪市PTA協議会、東大阪市バレーボール協会等関係各位のご尽力を賜り「第14回東大阪ほねつぎカップ市民バレーボール大会」を開催させて頂きました。
アリーナで試合する機会の少ないPTA選手の皆様に広い会場でおもいっきりプレーして頂ければとの考えで創めた今大会も14回目を迎え皆様方にも浸透しているようで各地区ブロック大会等での救護活動時に「ほねつぎカップに出場したい」という声を耳にし、そして32チームの皆様に出場していただき嬉しい限りであります。大会開催中救護室におきまして怪我予防のテーピングやストレッチ、外傷処置の場を設け当日負傷したケガ以外にも相談等があり参加者の身体のケアに役立つことが出来ました。
今後も本大会を通じチームの親睦を深め皆様の健康増進、そして大好きなバレーボールを楽しんでいただき、いつまでも元気に健康で楽しい毎日を送っていただければと思います。

【公益社団法人 大阪府柔道整復師会】東大阪市ほねつぎカップで救護活動を行いました。
【公益社団法人 大阪府柔道整復師会】東大阪市ほねつぎカップで救護活動を行いました。
【公益社団法人 大阪府柔道整復師会】東大阪市ほねつぎカップで救護活動を行いました。