> 活動報告 > 2015年12月 >【公益社団法人大阪府柔道整復師会】貝塚市徘徊高齢者等見守りネットワークに参画しました。

活動報告

2015年 12月25日

【公益社団法人大阪府柔道整復師会】貝塚市徘徊高齢者等見守りネットワークに参画しました。

平成27年4月25日及び平成27年8月8日に認知症サポーター養成講座を大阪柔整会館で開催し、現在251名の柔道整復師が認知症サポーターとして活動しています。
  尚、大阪府下各地で徘徊高齢者等の見守りネットワークへの参画を進めており、既に東大阪市(73件)・高石市(22件)・泉佐野市(16件)・吹田市(28件)・八尾市(72件)・大阪狭山市(15件)へ参画し、平成27年12月7日には貝塚市の見守りネットワークへ参画(8件)を行いました。
 公益社団法人大阪府柔道整復師会では、地域に根ざした柔道整復師が地域包括ケアシステムにおける「住み慣れた地域でいつまでも安全・安心に高齢者が暮らせる為の支援」の健康相談窓口として活動しております。

【公益社団法人大阪府柔道整復師会】貝塚市徘徊高齢者等見守りネットワークに参画しました。