> 活動報告 > 2015年10月 >【花王健康科学研究会】ヘルスケアレポート49号「緑茶の健康機能」を発行

活動報告

2015年 10月29日

【花王健康科学研究会】ヘルスケアレポート49号「緑茶の健康機能」を発行

■目的および概要
花王健康科学研究会は最新の健康啓発情報および健康寿命の延伸のための最新情報提供を目的として、“KAOヘルスケアレポート”の発行配布活動を行っております。今回、「緑茶の健康機能」をテーマに、レポート49号を発行しました。
<今回の特集>
近年、緑茶に関する研究成果が報告され、その機能が明らかにされつつあります。今回の特集では、緑茶の幅広い健康効能や、緑茶と飲用と死亡リスクの関連、さらに茶カテキンによる脂肪への作用について紹介しています。

■レポート49号(全15ページ)の詳細
特集「緑茶の健康機能」
※表紙に「スマート・ライフ・プロジェクト」ロゴマーク使用(図1)

-レポートの全体構成- (図2)
1)【巻頭インタビュー】(p.4-5)
「緑茶の飲用習慣による疾病予防への期待」
伊勢村 護 先生
(静岡県立大学 名誉教授)
2)【研究・健康レポート1】(p.6-7)
「緑茶の飲用習慣と全死亡リスクとの関連」
井上 真奈美 先生
(東京大学 大学院医学系研究科 特任教授)
3)【研究・健康レポート2】(p.8-10)
「褐色脂肪組織でのエネルギー消費と茶カテキンによる活性化」
斉藤 昌之 先生
(北海道大学 名誉教授)
4)その他(p.11-15)
【2015年度第13回 花王健康科学研究会助成 受賞者12名が決定】、【身近な暮らしのヘルスケア&キュア】、【保健指導をもっとうまく進めるために(歩くを応援!編)】などを掲載しています。

※詳細につきましては、下記ホームページでご覧頂ける予定です。
■花王健康科学研究会ホームページ
http://www.kao.co.jp/rd/healthcare/
■お問い合わせ先
花王健康科学研究会(担当:吉本)
TEL:03-5630-7478/FAX:03-5630-7260
E-mail:kenkou-rd@kao.co.jp

【花王健康科学研究会】ヘルスケアレポート49号「緑茶の健康機能」を発行
【花王健康科学研究会】ヘルスケアレポート49号「緑茶の健康機能」を発行