> 活動報告 > 2015年07月 >【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト「わくわく健康里山の会」

活動報告

2015年7月23日

【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト「わくわく健康里山の会」

 せいか健康づくりプロジェクトは、健康づくりに関わる活動を、企画から実施、評価に至るまで住民の方が中心となって実施しており、現在、5つのプロジェクトが活動しています。
 「わくわく健康里山の会」は、里山保全活動による心身のリフレッシュ等を図る活動を実施。農作業や里山活動以外に里山で集めた材料を利用し、子どもたちに木工体験を行っています。

〇新じゃが収穫!
 平成27年7月3日(金曜日)里山で定例の活動を実施しました。
 天候は曇り。少し涼しく、作業をするには丁度良い気候となりましたが、当日朝に雨が降ったため、かなり土がぬかるんでいました。
 泥の中からどんどん大小様々なじゃがいもが出てきて、「どうやって食べる?」といった会話が弾みました。
 また、収穫した場所に続けて小豆・大豆・黒豆(苗)を植えました。出てきた芽が野うさぎに食べられないように、上から新聞をかけて保護しました。そのほか、ゴーヤや落花生も(梅雨時のたっぷり降った雨のお蔭で)のびのびと育っていました。
 先日、里山でマムシが見つかったとのことで、今回も出るのではないか・・と、警戒していたのですが何とか遭遇することなく無事作業を終えることが出来ました。

 次回の定例会は8月3日(金曜日)9時からの予定です。

【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト「わくわく健康里山の会」
【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト「わくわく健康里山の会」
【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト「わくわく健康里山の会」