> 活動報告 > 2015年07月 >【花王健康科学研究会】ヘルスケアレポート45・46特別号「日本食に学ぶ」を発行

活動報告

2015年7月9日

【花王健康科学研究会】ヘルスケアレポート45・46特別号「日本食に学ぶ」を発行

■目的および概要
花王健康科学研究会は最新の健康啓発情報および健康寿命の延伸のための最新情報提供を目的として、“KAOヘルスケアレポート”の発行配布活動を行っております。今回、「日本食に学ぶ」をテーマに、レポート45・46特別号を発行しました。
<今回の特集およびテーマ背景>
欧米型の食事に比べて脂質が少ない日本の食事。2013年にはユネスコの無形文化遺産に登録されるなど、世界一の長寿国・日本の食事はヘルシーフードとして、国際的に注目され、人気が高まっています。今回の特集では、日本食と健康との関係について、遺伝子解析、疫学データ、さらに食生活スタイルなど、さまざまな角度からの研究や取り組みを紹介します。

■レポート45・46特別号(全22ページ)の詳細
特集「日本食に学ぶ -食と健康の関係」
※表紙に「スマート・ライフ・プロジェクト」ロゴマーク使用(図1)

-レポートの全体構成- (図2)
1)【巻頭インタビュー】(p.4-7)
「遺伝子解析からみた日本食の健康有益性」
宮澤 陽夫 先生
(東北大学大学院 農学研究科 機能分子解析学分野 教授)
2)【研究・健康レポート1】(p.8-11)
「疫学データからみた、日本人の食習慣と健康の関係」
三浦 克之/宮川 尚子 先生
(滋賀医科大学 社会医学講座 公衆衛生学部門 教授/特任助教)
3)【研究・健康レポート2】(p.12-15)
「健康な食事は、食生活スタイルの見直しから」
小島美和子 先生
(有限会社クオリティライフサービス 代表取締役)
4)その他(p.16-22)
【保健指導をもっとうまく進めるために(歩くを応援!編)】、【身近な暮らしのヘルスケア&キュア】、【第11回研究助成成果報告会/開催報告】などを掲載しています。

※詳細につきましては、下記ホームページでご覧頂ける予定です。
■花王健康科学研究会ホームページ
http://www.kao.co.jp/rd/healthcare/
■お問い合わせ先
花王健康科学研究会(担当:鈴木)
TEL:03-5630-7478/FAX:03-5630-7260
E-mail:kenkou-rd@kao.co.jp

【花王健康科学研究会】ヘルスケアレポート45・46特別号「日本食に学ぶ」を発行
【花王健康科学研究会】ヘルスケアレポート45・46特別号「日本食に学ぶ」を発行