> 活動報告 > 2015年07月 >【花王健康科学研究会】ヘルスケアレポート44号「内臓脂肪測定を用いた新しい保健指導」を発行

活動報告

2015年7月9日

【花王健康科学研究会】ヘルスケアレポート44号「内臓脂肪測定を用いた新しい保健指導」を発行

■目的および概要
花王健康科学研究会は最新の健康啓発情報および健康寿命の延伸のための最新情報提供を目的として、“KAOヘルスケアレポート”の発行配布活動を行っております。今回、「内臓脂肪測定を用いた新しい保健指導」をテーマに、レポート44号を発行しました。
<今回の特集およびテーマ背景>
「生活習慣を見直して健康づくりに取り組んでいるけど、なかなか成果が見えないし、長続きしない」ということがよくあります。今回の特集では、健康的な生活習慣を続けていく方法の一つとして、内臓脂肪測定を用いた取り組みを紹介します。外からでは見えない内臓脂肪を測って数値化(見える化)して示すことで、自分にとって成果の上がる生活習慣がわかり、努力した結果が明確になることで高いモチベーションを維持しやすくなります。
以下に、その概要をまとめましたので、現場で健康づくりに取り組む方々への保健指導、および健康寿命をのばすための“きっかけづくり”の一つになればと思います。

■レポート44号(全16ページ)の詳細
特集「内臓脂肪測定を用いた新しい保健指導 -内臓脂肪蓄積の数値化、見える化技術の効果」
※表紙に「スマート・ライフ・プロジェクト」ロゴマーク使用(図1)

-レポートの全体構成- (図2)
1)【巻頭インタビュー】(p.4-6)
「メタボリックシンドロームに対する有効なポピュレーションアプローチ」
坂根 直樹 先生
(独立行政法人国立病院機構 京都医療センター 臨床研究センター 予防医学研究室長)
2)【研究・健康レポート】(p.7-9)
食事習慣・エネルギー消費と内臓脂肪の関係を探る
高瀬 秀人 氏
(花王株式会社 ヘルスケア食品研究所 上席主任研究員)
3)その他(p.10-15)
【身近な暮らしのヘルスケア&キュア】、【映画にみるヘルスケア】、【2014年度第12回花王健康科学研究助成 受賞者13名が決定】などを掲載しています。

※詳細につきましては、下記ホームページでご覧頂ける予定です。
■花王健康科学研究会ホームページ
http://www.kao.co.jp/rd/healthcare/
■お問い合わせ先
花王健康科学研究会(担当:鈴木)
TEL:03-5630-7478/FAX:03-5630-7260
E-mail:kenkou-rd@kao.co.jp

【花王健康科学研究会】ヘルスケアレポート44号「内臓脂肪測定を用いた新しい保健指導」を発行
【花王健康科学研究会】ヘルスケアレポート44号「内臓脂肪測定を用いた新しい保健指導」を発行