> 活動報告 > 2015年02月 >【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト「わくわく健康里山の会」活動報告

活動報告

2015年2月23日

【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト「わくわく健康里山の会」活動報告

 せいか健康づくりプロジェクトは、健康づくりに関わる活動を、企画から実施、評価に至るまで住民の方が中心となって実施しています。現在、5つのプロジェクトが活動中です。

 プロジェクトの一つ「わくわく健康里山の会」は、里山保全活動による心身のリフレッシュ等を図る活動を実施。農作業や里山活動以外に里山で集めた材料を利用し、子どもたちに木工体験を行っています。

〇寒さにも負けず、春の収穫に向けての準備を開始!!

 東畑の里山交流広場で2月6日、定例の活動がありました。
 今回の活動日も天候に恵まれました。まずはごぼうを掘ってみたところ、短いながらも太く成長していました。
 掘りたてのごぼうは香りも良く、寒さの中でも育つ逞しさにも驚きです。
 次は、ジャガイモを植えるための土づくり。下準備で肥料を運んでいたところ、カブトムシの幼虫をたくさん発見!!
 眠っているところを起こしてしまいましたが、すくすくとさなぎに育つように安全な場所にお引越ししました。
 夏には成虫となって里山で元気に飛んでくれることを楽しみにしています。

 次回の活動は、3月6日の9時から。里山集合です。

【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト「わくわく健康里山の会」活動報告
【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト「わくわく健康里山の会」活動報告
【京都府 精華町】せいか健康づくりプロジェクト「わくわく健康里山の会」活動報告