> 活動報告 > 2014年12月 >【岡山市】健康市民おかやま21(第2次)のマスコットキャラクター『ももちゃん』が着ぐるみで誕生!

活動報告

2014年12月22日

【岡山市】健康市民おかやま21(第2次)のマスコットキャラクター『ももちゃん』が着ぐるみで誕生!

 6月1日 岡山市民の日のイベントにおいて、岡山市の健康づくり推進計画「健康市民おかやま21(第2次)」のマスコットキャラクターである「ももちゃん」が着ぐるみとして誕生しました。
 岡山の特産である桃がモチーフのコロンとした愛らしいキャラクターで、いつもニコニコしていて周りの人も思わず笑顔になる、何事も一生懸命ながんばり屋さんです。
 当日は、健康市民おかやま21(第2次)に基づいて平成25年度に作成した「OKAYAMA!市民体操」を、体操作成に携わった市民や専門家の皆さん、また岡山市長と一緒にステージで披露し、来場された方々も音楽にのって一緒に体を動かしました。
 また、イベント後半には「中西圭三特別ステージ」が開催され、「OKAYAMA!市民体操」の作詞・作曲・歌唱をしていただいた中西圭三さんの生歌で2度目の体操披露を行い、観客と一体となった楽しいステージになりました。
 運動好きな「ももちゃん」が、これからいろいろなイベント等に出向いて、「OKAYAMA!市民体操」を広めていきます!

 ※「OKAYAMA!市民体操」は、健康市民おかやま21(第2次)に基づき、平成25年度に、市民と行政で作成した体操です。日常生活に気軽に運動をとりいれるきっかけになるとともに、ロコモティブシンドローム(運動器症候群)の予防、また体操を通じて世代を超えた地域の交流をはかることを目指しています。

【岡山市】健康市民おかやま21(第2次)のマスコットキャラクター『ももちゃん』が着ぐるみで誕生!
【岡山市】健康市民おかやま21(第2次)のマスコットキャラクター『ももちゃん』が着ぐるみで誕生!
【岡山市】健康市民おかやま21(第2次)のマスコットキャラクター『ももちゃん』が着ぐるみで誕生!