> 活動報告 > 2014年10月 >【名桜大学健康・長寿サポートセンター】伊平屋村における健康測定&健康教室のコラボイベント

活動報告

2014年10月30日

【名桜大学健康・長寿サポートセンター】伊平屋村における健康測定&健康教室のコラボイベント

 沖縄県の伊平屋村と名桜大学健康・長寿サポートセンターの共同プロジェクト「スポーツを通じた地域コミュニティ活性化促進事業」の取り組みとして、健康測定と健康教室のコラボイベントを下記の通り、実施しました。
 実施日時:9月20日(土) 午後14時~午後18時
 実施場所:伊平屋小学校体育館
 実施内容:JOYBEAT(ジョイビート、(株)エクシング)を用いたエクササイズ(人気曲に合わせて歌って踊る有酸素エクササイズ、椅子に座って行うエクササイズ、クイズ形式で気軽に楽しく取り組める脳とからだのトレーニングなど)
 健康測定(身長、体重、血圧、血管年齢、骨ウェーブ、ヘモグロビン、体組成、MMSE(認知機能検査))および測定結果の説明
 今回、名桜大学健康・長寿サポートセンターの下部組織である学生支援団体ヘルスサポートから学生を7名派遣し、伊平屋村役場の職員、保健師とともに上記の健康測定とJOYBEATによるエクササイズを実施しました。イベントには男性17名、女性26名の計43名の参加があり、また、MMSEも13名の方に受けて頂くことができました。
イベントを実施するにあたり「伊平屋村健康手帳」を作成し、イベントに参加して下さった皆様にお配りしました。表紙もピンク、黄色、水色、黄緑と4色を揃え、お好きな色を選んで頂きました。この手帳には今回の測定結果だけでなく、日々の運動の実施状況なども記録することができ、大変好評でした。
 今回イベントを行った伊平屋小学校は我喜屋区にありますが、イベントには5区全ての方々の参加がありました。参加して下さった方々からは「測定は次回も行いますか?」「(JOYBEATは)きつかったけど、楽しかった」「また次回も来ます」という声をたくさん頂きました。参加者の方々から、今後のイベント開催を楽しみにして下さっていることが感じられ、さらに健康手帳が参加者の健康への興味、関心を高めるきっかけになればと思います。

【名桜大学健康・長寿サポートセンター】伊平屋村における健康測定&健康教室のコラボイベント