> 活動報告 > 2014年10月 >【松本市~健康寿命延伸都市・松本~】「健康日本21推進松本大会」を開催しました。

活動報告

2014年10月30日

【松本市~健康寿命延伸都市・松本~】「健康日本21推進松本大会」を開催しました。

 平成26年10月4日(土)に松本音楽文化ホールで「健康日本21推進松本大会」を開催しました。
 この大会は、健康に関する関係団体等や市民が一体となった健康づくり運動を総合的・効果的
に推進し、市民等の健康づくりに関する意識の向上に取り組むため、(公財)健康・体力づくり
事業財団との共催により開催しました。
 大会では、基調講演1「健康長寿社会の実現をめざして!」と題して、(公財)健康・体力づくり事業財団の増田和茂常務理事から、国民の健康づくり運動「健康日本21」の取組みについて講演していただき、事例発表として、松本大学の犬飼己紀子教授から「世代を繋ぐ運動あそび」と題して、大学で行っている「遊びを通じたこどもの運動について」取組みを発表していただきました。
 また、松本市の子どもたちが身体(からだ)も心も健康で、明るく豊かに育ってほしいと願い松本市教育委員会が考案した「まつもと元気アップ体操」を、松本市立芝沢小学校の4年1組の皆さんに発表していただきました。
 最後にパパイヤ鈴木さんから、今日からみんなで「カズフミくんストレッチ」と題して、手軽にできるストレッチ体操を会場の皆さんと一緒に行いました。
 会場には、健康に係わる関係団体による展示・体験ブースを出展するなど、大勢の皆さんにご来場いただき健康に関する様々な情報を提供することができました。

【松本市~健康寿命延伸都市・松本~】「健康日本21推進松本大会」を開催しました。
【松本市~健康寿命延伸都市・松本~】「健康日本21推進松本大会」を開催しました。
【松本市~健康寿命延伸都市・松本~】「健康日本21推進松本大会」を開催しました。