> 活動報告 > 2014年10月 >【公益社団法人東京都教職員互助会三楽病院】三楽病院カードルーペの配布

活動報告

2014年10月8日

【公益社団法人東京都教職員互助会三楽病院】三楽病院カードルーペの配布

東京・御茶ノ水にある三楽病院は、昭和8年に開院した教職員の職域病院であるとともに地域の医療ニーズにも積極的に応えています。このたび三楽病院を身近に感じてもらうため、カードサイズの携帯用ルーペを作成し、東京都教職員互助会会員に三楽病院カードルーペを配布することとなりました。

このカードルーペには、Smart Life Projectのロゴマークを表示しました。また、配布用台紙にて“適度な運動・適切な食生活・禁煙”を推進するように健康寿命をのばすための3つの要素と今年から取り入れられた健診・検診の受診を呼び掛けています。
三楽病院は、人間ドックの実施から生活習慣病クリニックの開設まで皆さま方の健康管理を力強くサポートしてまいります。健康寿命をのばしていくためには、日々の体調管理とともに年に一度の健康診断が大切です。からだの健康管理には三楽病院の人間ドックをご利用ください。

■配布対象  東京都内の公立幼稚園、小学校、中学校及び都立学校等に勤務する正会員
■配布時期  平成26年9月
■配布数   70,400枚

公益社団法人東京都教職員互助会三楽病院は、教職員の心身の健康増進を通じて、教育の振興を支援してまいります。こころも元気、からだも元気に健康寿命をのばしましょう!

【公益社団法人東京都教職員互助会三楽病院】三楽病院カードルーペの配布
【公益社団法人東京都教職員互助会三楽病院】三楽病院カードルーペの配布
【公益社団法人東京都教職員互助会三楽病院】三楽病院カードルーペの配布