> 活動報告 > 2014年10月 >【京都府精華町】町民体育大会で、いちご体操をPR

活動報告

2014年10月8日

【京都府精華町】町民体育大会で、いちご体操をPR

 第41回町民体育大会が平成26年9月14日(日)、町立東光小学校グラウンドで開催されました。
 町民体育大会は、町民の健康保持増進と親睦を図ることを目的として、毎年開催されています。今年も秋晴れの空のもと、34自治会、約6,000人余りの参加がありました。
 この日は、午後のプログラムの最初に、精華町が展開している健康づくり運動『せいか365運動』の一環で普及啓発活動を進めている健康体操“精華いちご体操”の紹介を行いました。
 精華町健康増進計画マスコットキャラクターの“いちごちゃん”と“いちごくん”も登場し、町内にあるフィットネスクラブ「ピノスけいはんな」インストラクターと、町健康推進課保健師がリードして、大会参加の町民の方と一緒に“精華いちご体操”を行いました。
 今回の体育大会の主催で、町内の生涯スポーツ及び競技スポーツの推進を柱に活動するNPO法人精華町体育協会とも連携し、これからも町民の健康保持増進に取り組んでいきます。

【京都府精華町】町民体育大会で、いちご体操をPR
【京都府精華町】町民体育大会で、いちご体操をPR