> 活動報告 > 2014年10月 >【株式会社ヘルスデザインプロモーション】未病の状態がわかる「HQCチェック」体験会inならファミリー

活動報告

2014年10月8日

【株式会社ヘルスデザインプロモーション】未病の状態がわかる「HQCチェック」体験会inならファミリー

HQCコンシェルジュの役割は、One to One対応によるナラティブサポート「寄り添うCare」です。

9月14日、15日の2日間、イオンならファミリーのらくだ広場で「HQCチェック」の体験会を開催しました。60項目の自覚症状にチェックするだけで、今の自分の健康状態(不足栄養素・疾病傾向リスク・体内活力・うつ係数・未病のタイプ)がわかります。「HQCコンシェルジュ」は、HQCチェックの分析結果に基づいて、健康課題や改善指標をわかり易く、ひとり一人に寄り添い、ナラティブサポートをいたしました。体験者のほとんどの方は健康への関心はあるのですが、改めて自分自身と向き合うことに対して戸惑いを感じておられました。しかし、今の自分の健康状態がわかったことで、「健康づくり」へのアクションを起こしたいという方が85%というアンケート結果が出ました。

3ヵ月に1度、年4回「 HQCチェック」をしていただくことで、健康状態の推移が確認できます。これからの「健康診断」は病気を見つけるために健診するのではなく、日ごろの健康づくりの成果を確認するために受けていただきたいと思います。  

【株式会社ヘルスデザインプロモーション】未病の状態がわかる「HQCチェック」体験会inならファミリー
【株式会社ヘルスデザインプロモーション】未病の状態がわかる「HQCチェック」体験会inならファミリー
【株式会社ヘルスデザインプロモーション】未病の状態がわかる「HQCチェック」体験会inならファミリー