> 活動報告 > 2014年09月 >【姿勢工房ストレッチングオフィス】杉の子特別支援学校さんへ

活動報告

2014年9月12日

【姿勢工房ストレッチングオフィス】杉の子特別支援学校さんへ

今日は「三重県教育委員会」様からのご依頼で、鈴鹿にある『杉の子特別支援学校』さんへ行ってきました。

特別支援学校って?

「視覚障害者、聴覚障害者、知的障害者、肢体不自由者、または病弱者(身体虚弱者を含む)に対して、幼稚園、小学校、中学校または高等学校に準ずる教育を施すとともに、障害による学習上または生活上の困難を克服し自立を図るために必要な知識技能を授けることを目的としている。」

なので、教職員の方、介助が必要な事もあるようで、腰痛に悩む方が多いようです。

今回は「腰痛予防の講義&ストレッチの実技」です。
正しい姿勢って、重力線上に身体のバランスがとれている事。

姿勢の歪みが起こると、何処かの筋肉や関節に負担がかかってしまいます。
それが少しづつ積み重なって、ある時、痛みとして症状が出る。

突然起こる訳じゃないんですね。

とは言え。
毎日意識して正しい姿勢をキープするのは大変です。

お仕事や家事で身体の使い方、前後左右均等にはいかないですもんね。

歪みを作ってしまうのは仕方ないけど。
自分で改善できる方法を知って、日々の歪みをストレッチで改善して頂きたいと思います。

「痛くなってからなんとかする」のではなく、「痛くならない身体」を作って欲しいと思います。

まずはペアで姿勢チェック。
ストレッチで改善。
痛いところが問題ではなく、痛みを作る原因を改善。

負担がかからない正しい姿勢を作りましょう。

すぐに効果がわかるストレッチなので楽しいです。

ストレッチの途中から「痛くなくなってきた」「身体が軽くなってきた」なんて嬉しい言葉をかけていただいて嬉しくなります。

腰痛がメインでしたが、皆様の症状を伺うと膝の不調がある方も多いようです。

お膝に効果的なストレッチもさせていただきました。

喜んで頂けたようで私も嬉しい楽しい時間を過ごさせていただきました。

皆様が不調なく健やかにお過ごし頂けます事を願っています。

『姿勢改善を通じて夢を応援する』
姿勢工房ストレッチングオフィス

【姿勢工房ストレッチングオフィス】杉の子特別支援学校さんへ
【姿勢工房ストレッチングオフィス】杉の子特別支援学校さんへ
【姿勢工房ストレッチングオフィス】杉の子特別支援学校さんへ