> 活動報告 > 2014年09月 >【名桜大学健康・長寿サポートセンター】伊平屋村田名地区における健康教室開催

活動報告

2014年9月26日

【名桜大学健康・長寿サポートセンター】伊平屋村田名地区における健康教室開催

 沖縄県の伊平屋村と名桜大学健康・長寿サポートセンターの共同プロジェクト「スポーツを通じた地域コミュニティ活性化促進事業」の取り組みの一つでもある健康教室を下記の通り、実施しました。
 実施日時:2014年8月3日(日) 午前9時~午前11時
 実施場所:伊平屋村田名(だな)公民館
 実施内容:JOYBEAT(ジョイビート、(株)エクシング)を用いたエクササイズ
      血圧測定、体重測定、体組成測定

 今回の健康教室には最高で84歳の方が参加して下さり、日本一長寿と言っても過言ではない、後期高齢者の元気な姿がとても印象的でした。今後も高齢者を始め、中高年の方々の幅広い世代の「健康問題を改善する」ことに尽力していきたいと思います。

 今回の健康教室のプログラムは、
・誰もが知っている人気の曲に合わせて踊る有酸素系の運動のJOYリズム☆plus
・人気曲に合わせて、パンチやキックなどの格闘技要素の多く含まれた動きを行う有酸素系の運動のJOYリズムコンバット
・椅子に座って手足を動かし、高齢者でも行うことのできる比較的負荷の小さい、椅子でたのしむ歌謡エクササイズ
の3つを合計2時間(休憩含む)行いました。高齢者も行うことのできるプログラムを上手に織り交ぜたことで、参加者のみなさんには無理なく、楽しく運動をして頂くことができました。

 健康教室の実施は今回が初めてでしたが、参加して下さった方々と積極的にコミュニケーションを取りながら、柔軟なプログラム進行を行ったり、温かい雰囲気作りを行ったりすることができました。来月、田名区に戻ってくるまでに更に磨きをかけ、心身ともに満足して頂けるようにしたいと思います。次回は前泊区で健康教室を行います。

【名桜大学健康・長寿サポートセンター】伊平屋村田名地区における健康教室開催