> 活動報告 > 2014年05月 >【新潟県妙高市役所】「健康妙高エコマイレージ」制度開始

活動報告

2014年5月28日

【新潟県妙高市役所】「健康妙高エコマイレージ」制度開始

妙高市では、いつまでも元気でいきいきとした、活気あふれるまち「総合健康都市妙高」の実現を目指しています。昨年施行された『元気いきいき健康条例』には、一人一人が健康づくりに取り組むことが市民の責務として書かれています。
そこで今回、市民が楽しく継続して健康づくりに取り組めるよう「健康妙高エコマイレージ」制度を開始しました。これは、日頃の健康づくりのほか、市が主催する健康・環境イベント等に参加するとポイントが貯まり、貯まったポイントに応じて、景品と交換できるという制度です。
景品には、ごみ袋やLED電球、湯めぐりチケットのほか塩分測定器、万歩計など、市民の健康づくりや環境への取り組みをさらに応援するグッズとなっています。健康エコに取り組んでさらに景品ももらえるという嬉しい制度です。市民に広くPRするとともに、市職員も積極的に取り組んでいきます。