> 活動報告 > 2014年02月 >【ビタクラフトジャパン株式会社】全面多層構造鍋で無水調理した野菜350g(1日)を食べて生活習慣病予防

活動報告

2014年2月19日

【ビタクラフトジャパン株式会社】全面多層構造鍋で無水調理した野菜350g(1日)を食べて生活習慣病予防

武庫川女子大学国際健康開発研究所と京都大学人間・環境学研究学科は、調理器具や調理方法の工夫によって、効率よく野菜の栄養素を摂取することが人体にどのような影響を及ぼすかの共同研究を実施しました。ビタクラフトの全面多層構造鍋で無水調理した野菜を食べることで、一般的な鍋で調理したものよりビタミン・カリウムの吸収が促進され、投薬では得られない「動脈硬化等の原因である酸化LDLを減少させること」が科学的に確認されました。
※酸化LDL・・・動脈硬化をはじめとした生活習慣病の要因と言われています。
研究内容の詳細はこちら⇒ http://www.vitacraft.co.jp/proof/

厚生労働省が推奨している成人1日350g以上の野菜摂取は、サラダのように野菜を生で食べると体積が大きいため、充分な量をたべるのは意外と難しく、かといって、煮炊き物のような調理にすると野菜の栄養素は失われてしまいます。

この問題を解決したのがビタクラフトの全面多層構造鍋を使用した「無水調理」でした。
無水調理は、お湯を沸かして茹でる必要がないため、水に溶け出す野菜の栄養流出を防ぎます。さらには、優れた熱効率による短時間調理が熱に弱い野菜の栄養損失を防ぎ、野菜の栄養素を効率良く摂取することを可能にしました。

ビタクラフトは食育活動を通じて、日々の家庭料理から生活習慣病は予防できることを広く伝えていきたいと思っております。
現在、食育活動の一環として、全国各地の調理実演及び料理教室において健康調理をレクチャーしており、また、ビタクラフトの鍋をご購入された方には「2週間でからだが変わる」食育レシピ冊子を無料でプレゼントし、WEBサイトからは多くの方に見てもらえるよう「生活習慣病を予防するレシピ」をはじめとするビタクラフトのヘルシーレシピを配信しております。
食育レシピ冊子はこちら⇒http://www.vitacraft.co.jp/dietary_education/
ビタレシピはこちら⇒http://www.vitacraft.co.jp/shop/user_data/vita_recipe/

【ビタクラフトジャパン株式会社】全面多層構造鍋で無水調理した野菜350g(1日)を食べて生活習慣病予防
【ビタクラフトジャパン株式会社】全面多層構造鍋で無水調理した野菜350g(1日)を食べて生活習慣病予防
【ビタクラフトジャパン株式会社】全面多層構造鍋で無水調理した野菜350g(1日)を食べて生活習慣病予防