> 活動報告 > 2013年09月 >【株式会社 コナミスポーツ&ライフ】大阪府高石市にて「めまい対策教室」の講演会と体験会を実施しました

活動報告

2013年9月25日

【株式会社 コナミスポーツ&ライフ】大阪府高石市にて「めまい対策教室」の講演会と体験会を実施しました

めまい・ふらつき感は加齢に伴い増加傾向にあり、運動が症状の改善や予防に効果的であることが近年明らかになってきております。

このような背景を受けて、コナミスポーツ&ライフでは、高齢者を対象とした新しい運動プログラムとして昨年度から、めまい・ふらつきを予防・改善するための体操教室を大阪にて実施しております。

昨年度、国立循環器病研究センター・奈良医科大学と連携して実施した「めまい対策教室」(大阪府吹田市にて2012年11月~2013年2月開催、参加者35名、参加者平均年齢75.71歳)では、めまい・ふらつき感の改善結果、体力測定の改善結果、QOLの改善結果などがみられました。

本年度は「めまい対策教室」を大阪府高石市との共同事業として実施することにしており、8月22日~23日に、めまい・ふらつきの発生原因などを説明する講演会とめまい予防体操の体験会を開催し、2日間合計で88名の市民の方に参加いただきました。

体験会の中では、めまい・ふらつきが起こる原因とそれに有効な刺激(運動)についての解説を行ったのち、実際にめまい予防体操を全員で実施しました。

本教室は、今後、週一回、高石市内にて本教室として実施してまいります。

コナミスポーツ&ライフではこれまでも各地で「地域・健康寿命延伸」などをテーマとして、様々な取組みを行っております。

詳細については下記からご確認ください。
http://www.konamisportsclub.jp/corp/govern/index.php

上記HPからお問合せもいただけますので、「我が地区でも新しい取組みを」と関心をお持ちいただいた方からのご連絡をお待ちしております。

めまい対策教室
めまい対策教室
めまい対策教室