> 活動報告 > 2013年07月 >【ローソン健康保険組合】平成25年度版健診結果判定プログラム展開について

活動報告

2013年7月12日

【ローソン健康保険組合】平成25年度版健診結果判定プログラム展開について

→ローソン健康保険組合

ローソン健康保険組合では、平成25年度も健康診断を受診した方に自身の健診結果と向き合い、行動変容に繋げて頂くため、また、重篤な生活習慣病を発症させないための重症化防止に役立ててもらう目的で、平成25年度版健診結果判定プログラムを展開しています。

【展開期間】
Web:平成25年7月1日~8月31日
行動変容チャレンジ:平成25年7月2日~10月29日

【変更点】
1、eGFR(推算系球体濾過量)の計算式を加えました。慢性腎臓病(CKD)ステージを表示します。
2、分布図で自分の健診数値とローソン健保全体の位置が分かります。
3、参照キーで今年と来年度の数値と比較できます。
4、禁煙目標をExcelで追加しました。(禁煙に成功したら健康ポイント進呈します)
5、脳卒中発症確立を予測(国立がん研究センター様発表)をシステムに実装しました。

平成25年度版健診結果判定プログラム展開について
平成25年度版健診結果判定プログラム展開について
平成25年度版健診結果判定プログラム展開について