スマート・ライフ・プロジェクト

SEARCH
  • ホーム
  • 活動報告
  • 【独立行政法人 産業技術総合研究所 スマートライフケアコンソーシアム】【産総研】3月3日「健康寿命をのばそうin気仙沼!」にて「パロ」と「リズム歩行アシスト」体験会を実施

Smart Life Project活動報告

2013年3月8日

【産総研】3月3日「健康寿命をのばそうin気仙沼!」にて「パロ」と「リズム歩行アシスト」体験会を実施

独立行政法人産業技術総合研究所(産総研)は企業と協力して、昨年度「スマートライフケアコンソーシアム」を設立。
東日本大震災で被災した気仙沼市民を支援する活動「気仙沼~絆~プロジェクト」に取り組んでいます。

本年度コンソーシアムとしてスマートライフプロジェクトに参画し、3月3日「健康寿命をのばそうin気仙沼!」のイベント会場にて、セラピー効果があるアザラシ型ロボット「パロ」の展示や歩行補助器具「リズム歩行アシスト」の体験会を実施しました。

「パロ」と「リズム歩行アシスト」体験会

詳しくはこちら(絆プロジェクトについての紹介)⇒ http://ikirukizuna.jp/

関連リンク

  • 厚生労働省
  • 健康日本21
  • e-ヘルスネット
  • がん対策推進企業アクション
  • 保健指導リソースガイド
  • ヘルスケアラボ
  • 喫煙対策
  • FUN+WALK