> 活動報告 > 2011年06月 >【東京海上日動あんしん生命】チーム対抗で取り組むウォーキング

活動報告

2011年6月30日

チーム対抗で取り組むウォーキング

→東京海上日動あんしん生命

東京海上日動あんしん生命では、毎年10月の体育の日から1カ月間を「健康増進月間」と定めてさまざまな施策を行っています。中でも社員に歩数計を支給し、歩いた歩数をチーム単位や個人で競わせる「あんしん健康ウォーキング」は好評で、中には1日で3万歩歩く社員も出るほどの施策です。
昨年度は社長自らが社員に奨励メールを発信し、全社をあげて取り組みました。
期間が終わった今でも、社員はそれぞれ「少し遠回りして帰る」「なるべく階段を使う」「数駅分電車やバスを使わずに歩く」といったことを心がけ、自分のできる範囲で体力の向上・健康増進をはかっています。
保険会社の社員としてまずは自分自身が健康に。さらにお客様にもいろいろな健康情報をご提供できるように、健康寿命をのばしていく活動に日々励んでいます。

東京海上日動あんしん生命 ロゴ